愛知の車手続き(車庫証明取得・名義変更手続き)なら、愛知の行政書士おふぃすながい。迅速、丁寧、安心手続き。

愛知車庫証明・名義変更手続きセンター > 名義変更手続き > 名義変更手続き必要書類

名義変更手続き必要書類

投稿日:2020/09/27

自動車の名義変更を行う場合、条件によって必要な書類も変わってきます。また前の所有者(旧所有者)が準備する書類と、新しい所有者(新所有者)が準備する書類それぞれ必要ですので、予め把握しておきたいところです。

旧所有者が準備する書類

新所有者が準備する書類

※自動車検査証やナンバープレートが紛失、盗難の場合は、理由書の提出が必要です。
※新所有者が未成年の場合、事業用自動車(緑ナンバーの自動車)、レンタカー、大型ダンプカーその他特別な自動車においては追加書類が必要です。

法人の場合で必要となる書類

企業などが所有していた自動車を譲り受ける場合は、自動車の旧所有者は法人となり、譲り渡す相手が法人であれば新所有者が法人となります。

自動車の旧所有者・新所有者として、法人が必要となる書類は、自動車の旧所有者・新所有者が個人である場合とほとんど同じです。

ただし、旧所有者である法人が合併・分割により車検証の会社名や本店所在地(会社の住所)などが変わっている場合は、発行して3ヶ月以内の登記事項証明書(原本)が必要になりますので、注意しておいてください。

さらに旧所有者と名義変更後の新所有者との間に同じ役員がいる場合、旧所有者が法人で名義変更後の新所有者が法人代表個人になる場合は法人の取締役会議事録(取締役会非設置会社の場合は株主総会議事録)などが必要になる場合もあります。

詳細は名義変更時の新旧所有者などの情報で異なりますので、お問合わせください。

※事務所から西三河自動車検査登録事務所までわずか15分。急なご依頼にも迅速対応です!

LINE相談・スマホ登録はこちらをご利用下さい

   


pagetop